魅惑の島礼文・利尻島への旅
大人気!道南への旅!
北海道の魅力を存分に味わってください。

Contents

室蘭では地球岬・室蘭八景が観光名所

室蘭は、数多くの工場が並ぶ工業都市で鉄の街としても知られています。アイヌ語の『モ・ルエラニ(小さな坂道の降りたところ)』が転じて室蘭になったと言われています。1600年頃に、絵鞆(えとも)場所という、アイヌ人との交易をするための運上屋を松前藩が開いたのが始まりです。工業地帯と雄大な自然が同居する街、室蘭を北海道旅行の行程に入れてみませんか?

白鳥大橋

構想から着工まで30年の月日がかかり、完成まで更に10年余りの歳月をかけて完成したのがこの白鳥大橋です。室蘭市陣屋町と室蘭市祝津町を結ぶ、国道37号線です。東日本では最大のつり橋で、真っ白な橋はとてもきれいで、夜になると風力発電を利用して、ライトアップイルミネーションで照らし出され、昼間よりもきれいに映し出されます。

白鳥大橋記念館

白鳥大橋の設計から完成まで、パネルや動く模型、写真などで知ることができる展示室や、観光名所を映像で紹介しているインフォメーションシステム、展望デッキでは白鳥大橋や風車、大黒島、マリーナ、有珠山、昭和新山などを眺めることも出来ます。

アクセス

郵便番号051-0036 室蘭市祝津町4丁目16-15
[TEL]0143-26-2030
JR室蘭駅から絵鞆方面行きバス乗車『室蘭私立水族館前』下車徒歩3分

[時間] 4~10月9:30~21:00/11~3月9:30~17:00
[休館日] 4~10月・無休/11~3月・毎週木曜日
[入場料] 無料

地球岬

地球岬は『新日本観光地百選』『北海道の自然100選』にも選ばれた景勝地です。太平洋側は高さ100m前後の断崖絶壁が13kmも続き、目の前に広がる海岸線は、地球が丸いということを実感させてくれる眺めです。渡り鳥のルートでもあり、それを狙ったハヤブサなども見られます。初日の出の名所でもあり、元旦にはいつもより多くの人が訪れます。

アクセス

〒051-0003 室蘭市母恋南町4
JR母恋駅から車で5分 無料駐車場あり

室蘭八景

室蘭港の夜景

港内を取り囲むようにある工業群や、フェリーの埠頭、白鳥大橋のイルミネーションが水面に写ってとても美しく、見る場所それぞれで様々な表情をのぞかせます。

〒051-0023 室蘭市入江町1-50

測量山の展望

標高200mある山頂は、室蘭港や白鳥大橋、遠く羊蹄山や昭和新山、有珠山などが眺められ、360度の大パノラマを展開しています。

室蘭駅から4km・徒歩50分

黒百合咲く大黒島

初夏に黒百合が咲く、室蘭港の入り口に浮かぶ小さな島です。夕日をバックにしてみると、とてもきれいです。

陸続きではないので、絵鞆岬などから眺めましょう。

絵鞆岬の景観

先住民を慰霊する碑の建つ岬。船の先のような形をした展望台からは、羊蹄山や昭和新山、有珠山が眺望できます。

室蘭駅から5km、バス『絵鞆団地行き絵鞆公園前』下車4分

金屏風・
銀屏風の断崖絶壁

絵鞆岬の最南端にある断崖絶壁、100m余りの赤褐色の弾劾が、金屏風のように見え、朝日にあたるとより一層金色に見えます。

母恋駅から1.9km、地球岬から0.6km

灰色の断崖絶壁が銀屏風のようで、夕日があたると、より一層銀色に輝きます。

絵鞆岬から0.5km、徒歩6分

マスイチ浜の
外海展望

内浦湾の向こうの駒ケ岳や、眼下には象が寝そべっているような象岩、カモメ岩などがあります。

室蘭駅から5.5km

トッカリショの奇勝

トッカリショはアイヌ語で『アザラシの岩』という意味です。

母恋駅から2.5km、金屏風から0.6km

地球岬

80mもある奇石とその上の緑、左手のイタンキ浜の静寂さと対照的な景観を作り出しています。

母恋駅から2.6km

イルカ・くじらウオッチング

ミズナギドリが海原を埋めつくし、その間から現れるミンク鯨。噴火湾ではこんな光景に出会うことが出来ます。イシイイルカやハイジャンプが得意なカマイルカ、大群で室蘭沖を横切るコビレゴンドウ。運がよければ海の王者と呼ばれるシャチに出会えることもあります。予約が必要ですので、問い合わせてみましょう。

イルカ・くじらウオッチング(運行時間:2時間~2時間30分)
運行期間

5月3日~8月31日

運行時間

5月3日~
5月31日

14:30~17:00

6月1日~
7月9日

10:30~13:00

14:30~17:00

7月10日~
8月31日

9:00~11:30

12:00~14:30

15:00~17:30

外海遊覧(最小催行人数5人)
運行期間

4月20~11月30日

一般乗り合い

5月3日~8月31日