魅惑の島礼文・利尻島への旅
大人気!道南への旅!
北海道の魅力を存分に味わってください。

Contents

富良野で見るラベンダー畑や北の国から資料館まで

ラベンダー畑で有名な富良野。テレビドラマ『北の国から』『風のガーデン』でも有名になり、富良野を目当てに北海道旅行に訪れる人も多く、北海道を代表する観光都市になっています。大自然あふれる富良野では、観光スポットが沢山です。

ふらのワインラベンダー園

ラベンダー園

富良野と言えばラベンダー。御馴染みのラベンダースポットです。富良野駅から一番近いラベンダースポットで、自転車をレンタルして訪れることも出来ます。


ラベンダー畑

緑の木々とラベンダーの紫のコントラストが素晴らしい景観を生み出しています。ラベンダーの開花時期でなければ楽しむことができません。

アクセス

〒076-0048 富良野市清水山 [TEL]0167-23-4155
JR富良野駅より3.3km タクシー目安1,040円

北の国から資料館

1981年から2002年にかけて放送されたドラマ『北の国から』。毎回30%前後の視聴率を誇っていたお化け番組でしたが、ドラマの舞台になったのが北海道・富良野です。過疎の村だった富良野の麓郷地区には、第1回の放送後から観光客が数百人訪れるようになり、最終作が放送された2002年には249万人もの観光客が訪れています。放送されて数年が経過していますが、富良野の名前は全国に知れ渡り、現在でもドラマの舞台になった地を見学しに、数多くの人が訪れます。そんな番組を記念して、『北の国から資料館』が富良野市駅前農業共同組合4号倉庫を改造して造られました。貴重な数多くの資料を見ていると、様々な名シーンが思い出されるでしょう。

アクセス

JR富良野駅より200m・徒歩1分 [TEL]0167-39-2800
8:30~18:00(入場は17:30まで)

麓郷の森

麓郷の森

1981年のロケで使われた丸太小屋を中心にして、森の写真館、彩の大地館、森の喫茶室などが点在しています。北の国からの見所あるスポットです。


アクセス

富良野市麓郷 [TEL]0167-29-2323
[5~10月](無休)9:00~18:00
[11~4月](不定休)10:00~17:00
JR富良野駅から18.2km/バス『麓郷線』終点下車徒歩30分、タクシー目安4,750円

五郎の石の家・最初の家

北の国から『‘89帰郷』で黒板五郎が建てた、石でできた家です。最初の家は、黒板一家が東京から富良野にきて初めて住んだ木造の家です。純と蛍が寝起きしていたロフト風の2階に上がることもできます。

アクセス

富良野市麓郷 [TEL]0167-23-3388
[4月下旬~11月上旬] 9:00~18:00
[入場料200円] 小学生以下、障害者手帳のある人は無料
JR富良野駅より21km/バス『麓郷線』終点下車徒歩70分

拾ってきた家~やがて町

北の国から『2002遺言』で、黒板五郎が廃材を集めて作った家です。2004年には純と結の家も造られました。

アクセス

富良野市麓郷 [TEL]0167-23-3388
[4月下旬~11月上旬] 9:00~18:00
[入場料200円] 小学生以下、障害者手帳のある人は無料
JR富良野駅より16.5km/バス『麓郷線』下車徒歩2分

風のガーデン

北の国同様、風のガーデンも富良野で作られたドラマです。ここはドラマの舞台となったプリティッシュガーデンで、約2,000m²の場所に365種類もの花が植えられています。撮影で使われた施設も公開されています。

アクセス

富良野市中御料 [TEL]0167-22-1111
[4月下旬~10月上旬開園] 8:00~16:00(入園は15:30まで)
入園料 500円/年間パスポート1,000円

美瑛の神秘的スポット青い池

美瑛で話題のスポット「青い池」は見たとおり池の色に驚くスポットで、自然の色とは思えない神秘的な場所です。

青い池

別名ブルーリバーと呼ばれる池は、水そのものに色がついているのではありません。池の成分や太陽の反射など自然の現象が重なりあう事で着色されたような鮮やかな池の色になるのです。


ブルーリバー

池の中には樹木が植えられており、更に幻想的な印象を与えてくれます。

※冬の期間は閉鎖されています。

アクセス

〒071-0235  北海道上川郡美瑛町白金